FORESTです。

12月28日 金曜日 投資の状況をまとめます。

売りたてによる投資は、一言でいえば、敗退です。

今月は、リートの波乱の影響で、権利前の値上がりが大幅に遅れて、直前2週間となりました。
さらに、リート市場の回復が重畳して直前価格が最高値となる展開となりました。
二週間前に手配したことから、この値上がりを吸収しきれず、直前価格と比較すれば、想定程度の下落にはなりましたが、十分な収益を得られず、マイナスの結果となりました。

次回は、リート全体の値動きに合わせた投資戦略が必要です。

今後の投資方針
1.対象
  高配当株式と優待株とする。長期保有とする。
2.購入タイミング
 ①リート全体の値動きが上昇で購入
 ②短期的な値下がりは空売りで相殺
 ③長期の値下がりは見切り売り
3.対象株の購入コストは配当により引き下げる


投資状況

信用売り
積水ハウス、FPG、すかいらーく、インビンシブルの4銘柄を信用売り中です。

積水ハウスとFPGは、本日共に値下がりしました。
すかいらーくは、反発し建値を上回りました。

リートについては、全面的に値崩れが発生していましたが、持ち直し始めた気配がします。
現在の状況では、通常のリートのアノマリー投資は不可能な状況です。
また、エネルギーリートは東京エネルギーが権利付日間際で大幅な業績下方修正と配当引き下げを発表して暴落、エネルギーリート全体への信頼を毀損して、昨日はエネクスも暴落しました。
当分、エネルギーリートは波乱です。 


投資一覧

                              株数 建値  利益
すかいらーく   12月決算 GMO証券 15日の短期売り  反発中   100   2167        -269
3197 5日>20日>60日の順で、20日線はまだ大きく上昇です。
売り条件になっていません。勇み足かもしれません。
権利落ち後の下落を期待しての継続です。💦配当は0.8%と低いので権利日越えの費用も900円程度と気になりません。
昨年末は200円以上の下落となりましたが、今回は?
→権利付き前に大きく上昇した上に80円台の下落にとどまりました。結果マイナスです。

積水ハウス 1月決算 SMBC日興 長期売り    反発      100 2392 3700
1928 5日>20日>60日の順で、20日線はまだやや上昇です。
売り条件になっていません。勇み足かもしれません。
限りなく5日線が20日線に近づいているのですが💦
最高益更新で、期待で株価は上限に到達して緩やかに下降傾向。
実株保有中で、大幅下落に備えて、防衛空売りです。再上昇なら、清算へして、長期保有に戻します。
→5000円以上の値下がりが一時ありましたが、再上昇とみて決算。
結果3700円の清算益となりました。

FPG 9月決算   SMBC日興 長期売り   停滞       100 1046 16
7148 20日>60日>5日の順で、20日も下降線となっています。
売り条件成立!800円台?
単純に下げているので、純粋に空売り中!ですが、下げ止まりの動き💧
→2000円近い利益が一時出ていましたが、様子見しているうちに上昇開始。
わずかなプラスで清算となりました。

インビンシブル  12月決算 楽天 長期売り  反発       1 62000 62,400  -1200
8963  60日>20日>5日の順で、20日も下降線となっています。
純売り条件成立!5.5%と高配当。権利日を超えるときは1700円程度の配当相当の費用が必要です。
このところ権利落ちで4000円ほど下落しているが、今回は如何に?
現在買値付近です。 

MCUBS MID 12月決算 SMBC日興 長期売り  変わらず             2    114800  -2776 
3227  60日>20日>5日の順で、20日上昇へ 
売った直後から急上昇!
権利落ち後の下落を期待しての継続です。💦配当は3.3%と低配当。権利日を超えるときは1800円程度の配当相当の費用が必要です。
今年は3000円から7000円程度権利落ちで下落しているが、如何に?
値上がりにより、厳し状況💧
もう一株から売り追加したが、さらに上昇。
防衛買いしたほうが良かったかも?
→全くの失敗。  
下落中に売り立てがまず失敗。
急反発となりました。
さらに、追加で売り建てましたが、その後も反発が続き損失です。



購入有望銘柄

買い

6639コンテック 東証21,647円 くちばし
6407CKD 東証1   1,940円
6178日本郵政 東証1 1,061.0円
7272ヤマハ発動機 東証1 2,350円
7593VTホールディングス 東証1 489円
7637白銅 東証1 1,569円  くちばし
8308りそなホールディングス 東証1 493.8円
5237ノザワ 東証2 704円 くちばし
8035東京エレクトロン 東証1  24,895円 急騰


1898世紀東急工業 東証1  901円
8133伊藤忠エネクス 東証1  926円

高配当株
8058三菱商事 東証1 2,945.0円
8923トーセイ 東証1 1,504円  1300円以下で


売り
8963INV 東証R 61,100円   純
3472大江戸温泉R 東証R
129,500円
3462野村マスター 東証R
129,900円 純
8985ホテルリート 東証R  83,600円
1343NEXT REIT 東証E
 


売り買い判定基準
売り買いのタイミングは、
5日線、20日線、60日線、300日線
の動きと、5日線に絡むローソク足のみで判定します。

売りタイミング
20日線は下降が絶対条件
5日線も下降であること+ローソク足が上から下に陰線でクロスすること
ローソク足が5日線の下にある間

60日線>20日線>5日線  最強売り

運用方法
移動平均線の並びが逆PPP
逆下半身 または 陰線でローソク足5日線を割り込んだら売り
ローソク足5日線を下半身で越えたら売りを手仕舞う


買いタイミング
20日線は上昇が絶対条件
5日線も上昇であること+ローソク足が下から上に陽線でクロスすること
ローソク足が5日線の上にある間

5日線>20日線>60日線 最強買い

運用方法
移動平均線の並びがPPP
株価が5日線を越えたら買い
5日線が横ばったり株価が5日線を割り込まない限り何もしない


銀鉱脈
B6360754-6900-42DA-90B6-F934EAAC300B